お葬式の靴にストラップや金具付きはアリ?女性のパンプス選び!

お葬式の靴にストラップや金具付きはアリ?女性のパンプス選び!【画像】

スポンサーリンク

故人が亡くなって、翌日か翌々日には行われるお葬式。

お葬式には、喪服を着ていくのがマナーです。

喪服を着るときの靴って、どんな靴を履けばいいのか悩みますよね。

お葬式の靴にストラップや金具付きはアリなのかな?どんなパンプスを選べばいいんだろう。

そこで今回は、お葬式の靴にストラップや金具付きはアリなのか、女性のパンプス選びとして金具付きが好ましくない理由や金具の色についてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

お葬式の靴にストラップや金具付きはアリ?女性のパンプス選び!

お葬式では喪服を着て参列しますが、靴はどんな靴でもいいのでしょうか?

お葬式では、黒の喪服を着て参列するのがマナー。

でも、靴についてのマナーは意外と知らない人も多いのではないでしょうか?

お葬式の靴は、フォーマルシューズが理想とされています。

男性ならシンプルなビジネスシューズ、女性ならヒールのパンプスが一般的です。

お葬式の靴には形だけでなく、素材や色にも決まりがあります。

お葬式の靴として相応しい色や素材、形であればストラップや金具付きはアリなのか気になるところですが、基本的にお葬式の靴として、金具付きの靴はNGとされています。

お葬式の靴:女性のパンプスの選び方

お葬式の靴として、女性はパンプスを履くのがマナーとされています。

どんなパンプスを選べばいいのか、ご紹介していきますね。

ヒールの高さ

お葬式ではパンプスを履きますが、ヒールの高さにもマナーがあります。

ヒールの高さは高すぎても低すぎても好ましくなく、3cm~5cmのヒールの高さが理想とされています。

ヒールが低すぎるものは、カジュアルな印象を与えるのでNG。

ヒールが高すぎるものは、安定感がないのでお葬式の場で転倒する可能性も考えてNGとされています。

女性はお葬式でヒール付きのパンプスを履くのがマナーとされていますが、妊婦や高齢の人、足元が不安な人に限ってはヒールなしでも大丈夫!

そのような人は、無理してヒールの高い靴を履く必要はありません。

ヒールの太さ

パンプスのヒールの高さもそうですが、太さもある程度太い方がいいとされています。

というのもパンプスのヒールが細すぎると、足音が目立ち、デザインとしても華美な印象を与えます。

ヒールはある程度太さのあるものを選びましょう。

お葬式のパンプスの色は、です。

喪服には黒以外にもOKとされているものがありますが、靴はどんな色の喪服を着たとしても黒のパンプスを履くのがマナーです。

グレーの喪服を着たからと言って、靴をグレーにそろえるのはマナー違反となりますので気を付けてくださいね。

素材

パンプスの素材にも決まりがあります。

光沢のあるエナメル素材やカジュアルな印象のあるスエード素材、殺生イメージを与えるアニマル柄などもNGです。

お葬式のパンプスの素材としては、本革や合皮、布製のものを選ぶのが無難です。

ストラップや金具

お葬式のパンプスは、基本的にストラップや金具もないものが好ましいです。

ストラップや金具が好ましくない理由としては後にご説明しますが、お葬式のパンプスを選ぶときはストラップや金具もないものを選ぶのが無難です。

足が小さいからストラップがないとパンプスが脱げやすくて歩きにくいんです><

このように、サイズの都合上だったり、どうしてもパンプスが脱げやすいなどの場合は、フォーマル用の金具が目立たないデザインのストラップ付パンプスなら選択肢としてはアリでしょう。

スポンサーリンク

お葬式の靴に金具付きが好ましくない理由

お葬式の女性の靴って、結構ルールが厳しいですよね。

お葬式の靴に金具付きが好ましくないことはご紹介しましたが、なぜ金具付きはダメなのでしょうか?

パンプスについている金具は、「色」に問題があるんです。

金具の色って、ゴールドやシルバーといった目立つ色のものが多いですよね。

お葬式の靴は、目立たず控えめであることが基本条件

いくら黒い靴を履いていたとしても、金具がゴールドやシルバーだったら目立ってしまいます。

光沢のない黒い金具であれば大丈夫ですが、目立つ色の金具付きの靴はお葬式では好ましくありませんよね。

スポンサーリンク

お葬式の靴でストラップ付きのパンプスも金具の色に注意

お葬式の靴として、金具の他にもストラップ付きのパンプスも気を付けてほしいもの。

金具付きも目立つ色のものはNGですが、同様にストラップ付きも目立つ色のものは好ましくありません。

ワンポイントでも、ゴールドやシルバーが付いていると目立ってしまいますよね。

パンプスと同じ素材や色で目立たないワンポイントデザインであればOKという意見もあります。

でも、できるだけ飾りのないシンプルなデザインのパンプスを選ぶのがおすすめです。

迷った場合は、「フォーマル用」として販売されているストラップ付パンプスもあるので、控えめなデザインが多いフォーマル用のラインナップからパンプスを選ぶと間違いないでしょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

【まとめ】お葬式の靴にストラップや金具付きは好ましくない!女性のパンプス選びは慎重に

お葬式の靴にストラップや金具付きはアリなのか、女性のパンプス選びとして金具付きが好ましくない理由や金具の色についてもご紹介してきました。

お葬式の靴にストラップや金具付きは基本的にNGです。

お葬式では、「目立たず控えめである」ことが重要です。

ただ、靴と同じ素材や色で目立たないワンポイントのストラップや光沢のない黒で塗られた金具であれば大丈夫なこともありますよ。

ちょっとでも目立つなぁと感じるものは、選ばないほうがいいですね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!