お葬式の女性の髪型|ボブや金髪などの奇抜なヘアスタイルの対策方法は?

お葬式の女性の髪型|ボブや金髪などの奇抜なヘアスタイルの対策方法は?【画像】

スポンサーリンク

故人が亡くなって、翌日か翌々日には行われるお葬式。

お葬式の服装は喪服を着ていくのがマナーですが、女性の髪型はどうすればいいのでしょうか?

ボブや金髪など奇抜なヘアスタイルの場合、どのような対策をすればいいのか知っておきたいですよね。

そこで今回は「お葬式の女性の髪型!」と題して、ボブや金髪などの奇抜なヘアスタイルの対策方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

お葬式の女性の髪型|ボブや金髪などの奇抜なヘアスタイルの対策方法は?

お葬式に参列するとき、服装は喪服を着ていくのがマナー。

喪服に合わせて、どんな髪型にすれば悩みますよね。

お葬式では、服装は喪服です。

そして、アクセサリーや持ち物には気を遣うものの、髪型は意外と盲点だったりしませんか?

元々黒髪の人はいいですが、普段、髪を金髪にしている人や少し奇抜なヘアスタイルをしている人はそのままお葬式に参列してもいいのか悩みますよね。

お葬式では黒が基本ですが、髪も黒じゃないとだめなのでしょうか?

お葬式での髪型のマナーとしては、「清潔」「簡素」「抑えめ」であることを意識しないといけません。

なので、派手な印象を与える金髪や奇抜なヘアスタイルの人は対策が必要になります。

スポンサーリンク

お葬式の女性の髪型|ボブはOKでもヘアアレンジは控えめに

お葬式の女性の髪型は、「清潔」「簡素」「抑えめ」であること。

では、ボブヘアの人は、どんな対策をすればいいのでしょうか?

ボブでもOK!ヘアアレンジは控えめに

お葬式の女性の髪型として、ボブの人はお葬式でもそのままでOKです。

ただ、「何もせずにそのまま」というよりはまとまりのあるような清潔感のあるヘアアレンジをしておいた方がいいでしょう。

お葬式では頭を下げる場面が多くあるため、ボブヘアでも髪が乱れてしまいがち。

人前で髪がぼさぼさになってしまうのは印象が悪いので、乱れにくいヘアスタイルを意識するといいでしょう。

ヘアアレンジとはいっても葬儀の場であることをわきまえて、ヘアアレンジは控えめに。

派手なヘアクリップやヘアゴムなどは、つけないようにしましょう。

耳が隠れるくらいの長さの人は、髪を耳にかけるとすっきりした印象になりますよ。

ロングヘアの女性は髪をまとめる

ロングヘアの女性は、髪を後ろにひとまとめにしておきましょう。

おろしたままだと、お葬式で頭を下げるたびに髪の乱れを直さなければなりません。

髪を何度もかきあげる姿は、周りからあまり好ましく思われないでしょう。

お団子のようにまとめておくか、後ろに黒いゴムでひとまとめにしておくのが清潔感もありおすすめです。

ヘアピンなどを使う場合も、黒いものを使うといいでしょう。

お葬式での女性の髪形は前髪にも気を遣う

お葬式では何度も頭を下げるので、前髪にも気を遣いましょう。

前髪のある人は、目に前髪がかからないようにします。

顔が隠れてしまうと、あまりいい印象を与えないですよね。

前髪が長い人は横の髪に一緒にまとめるなど、前髪が顔の前で邪魔にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

お葬式の女性の髪型|金髪や奇抜なヘアスタイルの対策方法

お葬式の髪形で、金髪や奇抜なヘアスタイルはどんな対策をすればいいのでしょうか?

お葬式は喪服を着用し、派手な装飾品は身につけないのが基本。

なので、金髪はお葬式の場では少し浮いて見えてしまう可能性が高いですよね。

普段から金髪にしているので仕方がないという意見もありますが、周囲の目が気になる場合はできるだけ金髪が目立たないよう対策をするのが好ましいでしょう。

スプレーなどで一時的に髪を黒くするカラー剤も市販されているので、それを利用して髪を染めてからお葬式に参列するという対策もできます。

見える部分だけを黒く染めておけば、派手さをごまかすこともできるでしょう。

奇抜なヘアスタイルも、葬儀の場では必要以上に目立ってしまうかもしれません。

お葬式に行くときだけは、奇抜に見えないよう髪型を工夫するのが良いですね。

自分はいいと思っていても、家族や親族にまでマイナスな印象を与えてしまいます。

お葬式は急にあることなので仕方のない場合もありますが、周囲の方に悪い印象を与えないようできる限り対策をしていきましょう。

コクミンドラッグ 楽天市場店
¥627 (2024/06/20 09:50時点 | 楽天市場調べ)

多少の明るい髪色は大丈夫

金髪や奇抜なヘアスタイルは対策が必要かもしれませんが、多少明るい程度の髪色ならさほど気にしなくていいでしょう。

今は髪を染めている人も多いので、そのままお葬式に参列しても大丈夫です。

それでも心配な人は、家族や参列される他の方に聞いてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

【まとめ】お葬式の女性の髪型で金髪や奇抜なヘアスタイルは控えめに見える工夫を

「お葬式の女性の髪型!」と題して、ボブや金髪などの奇抜なヘアスタイルの対策方法についてご紹介してきました。

ボブの人は、清潔感のある感じにすっきりさせておけば大丈夫。

ただ、金髪で周囲の目が気になる場合などは、1dayのカラー剤などを使って一時的に黒く染めるという手段もアリです。

奇抜なヘアスタイルも控えめに見える工夫をして対策していきましょう。

急な葬儀で仕方がない場合もありますが、できるだけ失礼のないようにしたいものですね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!